共同募金配分事業を公募いたします



 
1. 安心・安全なまちづくり活動支援配分

地域の安心・安全な暮らしを住民とともにつくる活動を支援するため、下記の内容で共同募金配分事業を公募いたします。


◆配分対象団体と配分対象事業(平成30年4月から1年以内の間に行う事業)
(1)


会の事業目的を明記した会則等を有する非営利の住民組織団体で、1年以上の活動実績を有する団体が行う事業で、市町村域内において、地域住民を対象として行う防災、防犯啓発・実施事業。ただし、県的連合又は連盟組織における各地域組織等に位置づけられているものは除く。
(2) 県・市町村社会福祉協議会が、県及び市町村域において、上記(1)の事業をサポートするための事業
(3)

(4)
保育所を運営する社会福祉法人が、防災、防犯を目的として行う施設整備事業
その他
整備物品の要件がありますので、申請書等でご確認ください。

◆申 請
配分を希望するものは、申請受付期限の9日前までに申請事業実施場所の市町村共同募金委員会(支会)へ申請書正副各1部を提出

◆配分額
(1)については、配分対象事業に直接必要とする経費(管理運営費は対象外)とし、配分額は1団体20万円を限度
(2)、(3)については、配分対象事業に直接必要とする経費(管理運営費は対象外)の75%以内とし、配分額は1団体30万円を限度

◆申請受付期限  平成29年11月30日(木)
申請書類の請求等お問い合わせは申請事業実施場所の市町村共同募金委員会(支会)へ


2. 地域生活支援公募配分

近年の社会経済環境の変化に伴い、地域においても社会的孤立の状態にある人たちを巡る課題が深刻化していることから、孤立をなくす活動を活発にし、さらに活動に対する市民の理解を高め、誰もが孤立することなく安心して暮らすことができる地域づくりを進めるため、下記の内容で共同募金配分事業を公募いたします。

◆配分対象団体と配分対象事業(平成30年4月から1年以内の間に行う事業)
(1)



孤立をなくす地域住民による包み支えあい体制の組織化事業
社会福祉協議会が地域住民による包み支えあい体制の組織化を目的として取り組む新たな事業とし、市町村内の特定の地域でモデル的に取り組む事業も対象とします。

(2)

)孤立をなくす地域住民による包み支えあい活動
会則等を有する非営利団体で、1年以上の会の活動実績を有し、所在地の社会福祉協議会の推薦を受けた団体が地域住民とともに行う、包み支えあい活動 


◆申 請
配分を希望するものは、申請受付期限の9日前までに申請事業実施場所の市町村共同募金委員会(支会)へ申請書正副各1部を提出

◆配分額
(1)については、配分対象事業に直接必要とする経費(管理運営費は対象外)の75%以内とし、配分額は1団体30万円を限度
(2)については、配分対象事業に直接必要とする経費(管理運営費は対象外)とし、配分額は1団体5万円を限度

◆申請受付期限  平成29年11月30日(木)
申請書類の請求等お問い合わせは申請事業実施場所の市町村共同募金委員会(支会)へ
3. 福祉・ボランティア活動配分

福祉事業・ボランティア活動を支援するため、共同募金配分事業を公募いたします。

◆配分対象団体と配分対象事業(平成30年4月から1年以内の間に行う事業)
(1) 定款・会則等を有し、市町村の地域を超えて活動を行う団体
(2) 各種のコミュニティサービス、ボランティア活動が対象
(3) 保健、医療、教育等に関する事業でも、福祉領域と重なる分野であれば対象
(4) 申請事業が介護保険事業の場合は対象外
(5) 同じ事業への配分は原則として3年を限度

◆申 請
配分を希望するものは、申請受付期限までに県共同募金会に申請書を1部提出

◆配分額
配分額は事業費の75%以内で配分額は50万円を限度

◆申請受付期限  平成29年11月30日(木)
申請書類の請求等お問い合わせは県共同募金会へ


問い合わせ先 

社会福祉法人 長野県共同募金会
 
 〒380-00871 長野市西長野143-8 
            長野県自治会館
TEL 026-234-6813  FAX 026-234-3024